スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macでドラクリオット

Macでも、ソフトによってはWineを使うことによってWindows用ゲームを動かすことができます。

Wineの導入は比較的ハードルが高いのですが、Mikuinstallerを使えば簡単に導入することができます。

解説されているサイトはいっぱいありますので、検索してみると良いでしょう。

自分はこのMikuinstallerの中身を新しいバージョンに入れ替える手法を使い、ドラクリオットを動かしてみました。

ちなみに、そのまま導入しただけだとメニューバーの文字が表示されないので、MSゴシックなどのフォントを入れる必要があります。

また、手持ちのMacBookAirにはDVDドライブがないので、ゲーム本体はWindows機を使ってUSBメモリにインストールしました。

Mikuinstallerの導入後はdracuriot.exe(ゲーム本体)を直接実行(ダブルクリック)するだけでゲームが起動します(時間がかかります)。

しかし、このままではウインドウの枠はでるものの、画面には何も表示されません。

画面(S)→表示方式(D)の中をGDIにする必要があります。

低解像度だとDirectDrawでも表示されるのですが、一定以上の解像度の場合はGDIじゃないと表示されないようです。
Screen Shot

(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.

同じようなスペックのWindows機と比べると少々動作が重い感じはありますが、概ねプレイに支障のないレベルだと思います。

また、自分の環境では一度最小化をしてしまうとなぜかウインドウが戻ってこない現象が起こってしまったので、並行して何か作業をやりたい場合は仮想デスクトップを移動しながらやった方が無難かもしれません。

あと、フルスクリーンモードも表示がおかしくなるだけで使用できませんでした。

右クリックの操作は二本指でタップすればできました。

残念ながらWindowsMediaPlayerがないためかオープニングムービーなどの動画が再生できず、全てカットされてしまいました。

なお、セーブデータはデフォルトでは/Users/”ユーザー名”/ゆずソフト/の中にありました。

Screen Shot 2

(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.

上記を見ているとWindowsと比べてデメリットばかりのように感じるかもしれませんが、Macならではの利点もあります。

ヒラギノ系のフォントを標準で使用することができることです(Windowsでも自分で導入すれば使えますが)。

非常に綺麗で読みやすいです。



こんな適当な記事で本当に導入できるかどうかは不明ですが、Mac使いの皆様の参考になればと思いますw
スポンサーサイト

Kernel panic

今使っているScientificLinux6.2なのですが、昨日から起動しようとしたらKernel panicを起こすようになってしまいました。

まいったまいった。

エラー内容で検索してみると、このエラー自体はよくあることらしいのですが、解決法がどれも効かず…。

なにぶん、シングルユーザーモードでも起動できないので、手が出せません。

どうしたものか…。

ブログ開設

ついに念願のブログを開設しました。

相当昔に一度ブログを作ったことがあるのですが、結局何も書かずに全部削除したので、正真正銘今回が初ですね。

まあ、ぼちぼちと書いていこうかと思います。

ただし、今はまだ色々と調整中ですので、レイアウト等は変わるかもしれません(タイトルも仮)。





……これで次回作からバナーキャンペーンに応募できるよ!(やったね!)
Profile

さんど

Author:さんど
一言でいえば、ゆずソフト、SAGA PLANETSさんのゲームの信者。卯花之佐久夜姫がとても好きです。こぶいち先生、むりりん先生、ほんたにかなえ先生の絵を見ないともはや生きていけません。

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索
カウンタ
総数:
現在の閲覧数:
RSS
リンク
ブロとも一覧

かーずの逃避行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

花咲ワークスプリング!応援中!

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定

ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ

「カルマルカ*サークル」応援中!

あま*カル合同バナーキャンペーン開催中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。